【ブログ開設】ブログを始めるなら無料と有料どっち?違いとおすすめサービス紹介 有料を選ぶ理由を解説

アイキャッチ

ジュニア君

ブログ開設する時は無料と有料どっちがいいの?
何が違うかわからない。
そもそもブログの目的って何?

こんな疑問に答えます。


この記事を読めば、ブログを開設する前に無料サービスと有料サービスの違いがわかるので自分の目的にあった形でブログを開設出来るようになります。


おすすめの無料サービスと有料サービスも紹介するので是非、見て行ってください。


私は自分でサイト経営をして収益化することを目的としていたので、wordpressでブログを始めました。


収益化をしている多くの方が同じ方法でブログを開設して収益化されているので、初めにブログサービスの違いを理解しておくことはとても重要です。

ブログとは?

アイキャッチ
ブログとはWeblogの略でWeb上にLog(記録)を残すという意味です。


手帳に自分の書きたいことを書いていたのが、Web上に書くことでインターネットを経由して多くの人に見てもらうことが出来ます。
 
 
何を何の目的で書くかでブログの使い方は分かれますが、ブログを始めるには次の3つを用意します。

・ブログサービス
・サーバー
・ドメイン

1つずつ解説します。

ブログサービス

ブログサービスは主に企業が管理している無料ブログサービスと自分で管理する有料ブログサービスがあります。
 
 

無料サービス

無料サービスは企業が管理しているサービスの事でサーバーもドメインも企業が持っているため、登録するだけですぐにブログを始めることが出来ます。
 
 

有料サービス(wordpress)

有料サービス(wordpress)は自分でサーバーとドメインを用意してブログを運営していくため、自分の好きなようにブログをカスタマイズして運営していくことが出来ます。
 
 
wordpress自体は無料でダウンロード出来るソフトウェアですが、サーバーとドメインには費用が掛かるため、ここでは有料サービスとして紹介しています。
 
 

サーバー

サーバーとは簡単に言うとブログに必要なソフトウェアやデータを保管している場所です。ブログにアクセスしようとしたユーザーへ情報を提供する機能を持っています。
 
 
よくアクセスが集中し過ぎてサーバーがダウンしたと言いますが、それは情報を提供する機能の限界を超えている状態を言います。


レンタルサーバーを利用する際はアクセスが短期間に集中しても大丈夫な容量を契約することが大切になります。
 
 

ドメイン

ドメインとはIPアドレスのことでWeb上の住所のようなものです。独自ドメインを持っていれば、そのブログは自分のものです。
 
 
無料ブログサービスの場合はドメインを設定しますが、それはサブドメインと言いメインのドメインは企業のドメインとなるため、所有権は企業側にあります。
 
 

無料ブログの特徴

アイキャッチ
無料ブログの特徴は次の通りです。
 

・登録だけで簡単に始められる
・初期段階でアクセスが集めやすい
・ブログが企業のもの
・収益化に向いていない

無料ブログは簡単に始められるので日記や収益化を気にせずに書いていきたい方にはおすすめです。

登録だけで簡単に始められる

無料ブログではサーバーやドメインを用意する必要がなく、登録するだけですぐに記事を書き始めれます。


登録に必要なのはメールアドレスくらいで、あとはIDやパスワードなど自分で決めるだけです。
 
 

初期アクセスが集めやすい

無料ブログにはコミュニティがあることが多く、同じ無料ブログ利用者同士で繋がることでブログ初心者でも多くの人に記事を読んでもらえます。


また、ブログサービス自体の知名度がある為に多少は検索にHITしやすくなるため初期アクセスは集めやすいです。
 
 

ブログが企業のもの

無料ブログはサーバーやドメインを用意する必要がない代わりにブログの所有者は企業となります。企業が所有するブログを借りて記事を書いている状態です。
 
 
そのため、意図しなくとも利用規約に違反したり、企業がブログサービス自体をやめてしまうと書いていたブログは閉鎖されてしまいます。
 
 
突然ブログが消えてしまっても良い、と考えているならば問題ないですが、しっかりと残していきたい場合などは無料ブログはおすすめ出来ません。
 
 

収益化に向いていない

ブログでおすすめの商品などを紹介し、広告を貼ることで報酬を得るアフィリエイトなどをしたい場合は、初期アクセスが集めやすい無料ブログは有利と思うかも知れません。
 
 
しかし、無料ブログは企業が広告を自動で貼るため、せっかく多くの人に読んでもらったとしても企業の広告と収益を分けあう形となり、思うように収益を得られません。
 
 
以上のことから、無料ブログは日記や収益化を気にしない方へおすすめしています。
 
 

無料サービスのおすすめは【はてなブログ】

アイキャッチ
無料ブログサービスのおすすめは【はてなブログ】です。はてなブログのメリットとしては下記のようになります。
 

・登録が簡単
・記事へのアクセスが集めやすい
・仲間と一緒に成長出来る

登録が簡単

ブログを始めるのが簡単と言うのは大きなメリットとなります。


ブログをこれから始めようと考えている段階では、今後ずっとブログを続けて行くかどうかはわかりません。
 
 
ブログの準備をするだけで大変な思いをしていては、始める前にやめてしまうことだってあります。
 
 
軽い気持ちでもすぐに始められて体験出来るのが、無料ブログサービスの最大の利点です。
 
 

記事へのアクセスが集めやすい

はてなブログでは記事へのアクセスが集まる仕組みがしっかりと出来ています。
 
 

はてなブックマーク

はてなブックマークとは同じはてなブログ利用者の中で記事の拡散をする機能です。それによりリンクを貼ってもらったり、記事を多くの人に見てもらうことが出来ます。
 
 

はてなスター

はてなスターとはいいね!のような機能で記事を読んだことを相手に伝えることが出来るため、自分の記事も読んでもらい、はてなスターを押してもらったりして交流出来ます。
 
 

読者登録

読者登録とはお気に入りのブログを自分で登録して更新情報を受け取ったり、読者登録してもらったユーザーに継続的に自分のブログに訪問してもらったりして交流出来る機能です。
 
 
このように、はてなブログでは初期段階からアクセスを集めやすい環境が整っています。
 
 

仲間と一緒に成長出来る

はてなブログではコミュニティがしっかりしているため仲間を作りやすく、一緒に成長していくことが出来ます。
 
 
ブログ初心者や同じジャンル、同じ境遇の人とコミュニケーションを取りながらブログを書いていくことが出来ます。
 
 
また、はてなサイト側から課題が出されてチャレンジしていくことによって、何をすれば良いかわからない人でも学びながら活動出来るため、安心してブログを書いていけます。
 
 

はてなブログのデメリット

アイキャッチ
はてなブログのデメリットとして下記の点に注意してください。
 

・ブログ閉鎖の可能性がある
・収益化が難しい

ブログ閉鎖の可能性がある

はてなブログはドメインが自分のものではない為、はてなブログと言うデパートに自分の店を出店しているようなイメージとなります。


その為、デパートが営業をやめたり自分の店の出店を取消したりするリスクがあります。
 
 

収益化が難しい

はてなブログではアクセスを集める仕組みは出来ていますが、よくクリックされる位置へ自動で広告が表示されるようになっているため、よく読まれる記事を書けたとしても収益の多くがはてなブログに発生してしまいます。
 
 

有料ブログ(wordpress)の特徴

アイキャッチ
wordpressのメリットは下記の通りです。
 

・自分がブログの運営者
・収益化が可能
・カスタマイズの幅が広い

自分がブログの運営者

自分がブログの運営者となるため、ブログを閉鎖されたりルールに縛られたりすることがありません。


しかし、レンタルサーバーの会社によってはアダルトコンテンツがNGなどもあるので、書く内容によっては注意が必要です。
 
 

収益化が可能

アフィリエイトやグーグルアドセンスなど何を使うかも自分で好きに選べます。広告も自分の設置したい位置に設置出来るので、収益化に向いています。
 
 

カスタマイズの幅が広い

wordpressではカスタマイズの幅が広いので自分で好きなデザインを作ることが出来ます。


初心者がカスタマイズするのは難しいですが、プラグインという機能を追加するプログラムが多数あり、インストールすることで簡単にいろんな機能を追加出来ます。
 
 

wordpressのデメリット

アイキャッチ
wordpressのデメリットは下記の通りです。
 

・初期投資が必要
・初期段階でアクセスが集めにくい

初期投資が必要

wordpressでブログを始めるにはレンタルサーバーを契約しなくてはなりません。また、ドメインを取得して自分のブログを作ることとなります。
 
 

初期段階でアクセスが集めにくい

wordpressでブログを作った場合はコミュニティ等は何もありません。自分がブログを書いたことすら誰もわからない状況です。
 
 
SNSなどで記事を書いたことを伝えて記事を読んでもらうか、検索で上位表示して記事を読んでもらわないといけません。
 
 

SNSからのアクセス

SNSでフォロワーが大勢いるならアクセスを増やせますが、そうでなければアクセスはありません。
 
 

検索からのアクセス

検索でのアクセス増やすにも検索上位に入るまでには、通常三か月以上かかると言われているため、どんなに良い記事を書いても記事に辿り着いてくれません。
 
 
良い記事を書き続けていればブログ自体の評価が上がるので、書いてすぐの記事も検索されるようになります。
 
 
以上のことからwordpressでは初期段階でアクセスが集めにくいです。
 
 

まとめ

まとめ
今回お伝えしたかったことをまとめます。
 

・ブログには有料サービスと無料サービスがある
・有料ブログは自分で運営するブログ
・無料ブログは企業が所有権を持つブログ

【有料ブログに向いている方】
収益化を目的にブログを本格的に書いていきたい方

【無料ブログに向いてる方】
とにかくやってみたい、収益化の難しさやブログの閉鎖リスクを容認出来る方

はてなブログには有料プランもあり、はてなブログProと言います。独自ドメインも取得でき、サイト側の広告も表示させないように出来ます。料金もwordpressに比べれば少し安いです。


ですが有料を選ぶのであれば本格的に収益化を考えブログを書いて行くと思いますので、ブログ閉鎖のリスクやカスタマイズの幅を考えてwordpressを選択する方が良いです。


今回は以上となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です