高ブーストは効率が悪くなる?どうゆう事か解説

ブーストって高ければ高い程良いんじゃないの?上げ過ぎても効果が無くなってくるってどうゆう意味?
 
 
こんな疑問に答えます。
 
 
この記事ではブーストの効果について書いてあるので、長い時間を掛けて行う研究、装備鍛造や才能などにどんな意味があるのかわかります。
 
 
ブーストについて考えた事がない方やどの研究をやっていくか迷っている方には特にオススメの記事となってます。
 
 

ブーストとは

ブーストとは研究や建築など、多くの場面でプレイヤーの能力を上げてくれる割合を指しています。
 
 
プレイヤーには元々の能力が設定されていて、初期段階では全プレイヤーが同じです。能力値はありませんが、何もしていない元の能力を100%と考えます。
 
 
例えば、研究のブーストが+100%となっている場合は研究の能力は初期能力に対して200%になっています。
 
 
ブーストによる効果がどのように変化するのかを見ていきましょう。
 
 
建設や研究などの時間短縮に掛かるブーストと戦争時などの攻撃力や防御力に掛かるブーストでは考え方が少し異なるので、説明します。
 
 

時短へのブースト

先程説明した通り初期段階での能力値はありません。ここでは能力値を1として、まずは何もブーストが無い状態で研究した場合を考えてみます。
 
 
完了まで24時間掛かる研究の場合は
①24(時間)÷1(能力値)=24時間
となり時間は短縮されません。
 
 
ここに100%のブーストが加われば能力値はになります。
②24(時間)÷2(能力値)=12時間
となり12時間短縮されます。
 
 
さらに100%のブーストが加わり200%になると能力値はになります。
③24(時間)÷3(能力値)=8時間
となり16時間短縮されます。
 
 
このように同じ100%ブーストを上げたとしても初めの100%は12時間効果があるのに対し、次の100%では4時間しか短縮されません。
 
 
これが、ブーストを高めても効率が上がらないと言われる正体です。
 
 

これを覚えよう
・能力値1(100%)+ブースト1(100%)
    =能力値2
 
・同じ100%でも後に掛けたブーストの方が
    効率が落ちる
 
 

研究優先

建設と※1研究に合計400%のブーストを掛ける場合どうしたら良いのでしょうか。
 
 
①建設に400%、研究にはブーストを掛けない
 
建設は24時間÷5=4時間48分
となり、全体の20%となります。
 
研究は24時間÷1=24時間
となり、全体の100%となります。
 
建設と研究を合わせて完了までに120%の時間が掛かります。
(19時間12分の時短)
 
 
②建設と研究にそれぞれ200%
 
どちらも24時間÷3=8時間
となり、全体の33%となります。
 
建設と研究を合わせて完了までに66%の時間が掛かります。
(32時間の短縮)
 
 
このように同じ量のブーストを掛ける場合は分けることでより多くの時間を短縮出来ます。
 
 
しかし、これは同じ時間の場合です。ロードモバイルで最も時間が掛かるのは間違いなく研究です。
 
 
※2建設は建て替えることもありますが、領地の数は大した数ではありませんし、レベルを最大にしてもそこまで長い時間が掛かりません。ある程度進めば、基本的にやることが無くなります。
 
 
ブーストは初めは大きな効果がありますが、掛ければ掛けるほど効果が薄くなるので苦労してブーストを掛けてもあまり効果が得られません。あまり時間の掛からない建設なら尚更です。
 
 
一方、研究に終わりはありません。数百日の研究が大量にあります。ブーストの効果が薄くなるとは言え、数%のブーストが何日にもなったりします。
 
 
なので、建設よりも研究のブーストを最優先しましょう。装備は研究を意識して造り、召喚獣も研究からスキルアップするようにしてください。
 
 

これを覚えよう
・ブーストを分けると短縮される割合が増える
・研究の方が建設より時間が掛かる
・研究ブーストを最優先させる
 
 

戦争へのブースト

今度は戦争時のブーストを考えていきます。
 
 
戦争時のブーストの場合は、時短とは違いブーストの効果が薄れることがありません。
 
 
攻撃力が1000の時に100%のブーストがあれば2000に、200%のブーストがあれば3000になります。
 
 
ブーストを掛ければ掛けただけ強くなれます。
 
 

これを覚えよう
・攻撃力のブーストは効率が落ちない
 
 

攻撃時

攻撃時は偵察をして兵種を選びます。基本的には有利な兵種を使って攻撃するため、同じ兵種にブーストが掛かるようにするのが1番です。
 
 
このため、戦争時は1つの兵種に特化した※3装備と才能、ヒーローにするのが1番強いです。
 
 
なので、初めは使う兵種を決めて特化させましょう。そして、相性の悪い組合せの相手を避けて戦うことをオススメします。
 
 

注意
・攻撃時は軍隊規模が決まっていて全兵を出撃
    させれない
 
 

防衛時

防衛時は攻撃時と違い、領地にいる全ての兵種で戦うことが出来ます。よって軍隊攻撃力ブーストのある装備やヒーローを選びましょう。
 
 

これを覚えよう
・防衛時は全兵士で戦える
・全兵種にブーストが掛かるようにする
 
 
軍隊攻撃力ブーストは全兵種に効果があります。ある兵種のみ数が多い場合を除き、全体で戦う方が勝率が上がります。
 
 
注意
・1種のみ数が多い場合は全兵種のブーストは
    効率が悪い
 
 
歩兵を盾としてある程度増やし、弓兵を大量に造って一気に相手を殲滅する方法がありますが、召喚獣の登場によりそれも難しくなった為、今では兵士は全兵種を揃える方が良いです。
 
 
 
 

まとめ

・時短系はブースト効果が薄れていく
 
・研究を最優先する
 
・戦争時のブーストは多いほど良い
 
・数の多い兵種を特化させる
 
 
時短系のブーストは増えるにしたがい効率が落ちるため、時間の短い建設は無理のない程度にブーストを掛けましょう。
 
 
時間の長い研究は効率が落ちたとしても、効果が大きいため、最優先でブーストを掛けましょう。
 
 
戦争系のブーストは効率が落ちることがないため、最も効果が発揮出来るように数の多い兵種に特化させてください。
 
 
参考になれば、他の記事も読み進めてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です