mixhostの契約は簡単 クイックスタートのやり方

アイキャッチ

ジュニア君

サーバーの契約ってどうやるの?
めんどくさそう
設定とかわかんない

こんな疑問に答えます。


この記事でわかること
・mixhostの契約方法
・プラン
・金額

この記事を読めば、mixhostの契約方法とその内容が分かります。ブログを始めようにもサーバーの契約に困っていませんか?


そんな方のためにXサーバーの契約の仕方を解説します。簡単なので見て行ってください。


mixhostの契約方法

mixhostの契約のは以下の項目が必要ですが、全て簡単に設定出来るようになっています。


・サーバーの契約
・ドメイン名の取得
・SSL設定
・wordpressの設置

では、登録方法を見て行きます。


mixhostにアクセス

mixhostにアクセスして『今すぐお申込み』をクリックします。
後で選べるので、どのプランでも構いません。


プラン選択

プランを選択します。
プランは容量が変わりますが、受けられるサービスに違いは無いので、初めての場合はスタンダードプランを選びましょう。


契約期間選択

契約期間を選択します。
長い程お得ですが、3年続けるのはとても大変なので、まずはドメインが無料で付いてくる12ヶ月がオススメです。


wordpressクイックスタート

利用するを選択します。
タイトル(後に変更可能)とユーザー名(何でもいいです)、パスワードを決めましょう。


初期ドメイン選択(新規ドメイン取得)

ドメインを決めます。
好きなドメイン左(自分のブログに合った名前がオススメ)と右(選択式)を決め、空きがあるか調べます。


Whois情報公開代理情報公開代理設定をします。

価格を見ながら好きなドメインを決めたら『Whois情報公開代行』にチェックを入れてください。
これはドメインが誰が使っているかわからないようにしてくれるサービスです。


個人情報の入力

ここからは個人情報の入力です。


会員情報入力

会員情報を入力します。


申し込み内容と利用規約を確認して『利用規約に同意しました』にチェックを入れます。


支払情報入力

支払情報を入力します。
セキュリティコードとはクレジットカードの裏面の3桁の数字です。


申し込み内容確認

内容を確認します。


登録情報確認

登録情報を確認します。


認証

SMS等で認証コードを取得し、入力します。


完了通知

完了通知を受取ります。しばらくするとあなたのブログにアクセス出来ます。


まとめ

・クイックスタートを利用する
・スタンダードプランを選ぶ
・12ヶ月で契約する
・Whois情報公開代行を利用する

クイックスタートを利用すれば誰でも簡単にブログを始められます。


興味がある方はMixhostでブログをスタートしてみてはいかがでしょうか。


参考になれば他の記事も読んでみてください。


今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です