【wordpressテンプレート】選ぶ基準とおすすめテーマ3選

アイキャッチ

ジュニア君

デザインテーマは何を選べばいいの?
有料テーマってもったいないんじゃない?
 
こんな疑問に答えます。
 
 
この記事ではテーマを選ぶ基準がわかるので、自分にあったデザインテーマが選べるようになりますよ。
 
 
私は有料テーマのSangoでブログを運営しています。今回紹介するデザインテーマは多くの収益化に成功しているブロガーさんが使用しているテーマです。
 
 
簡単に美しいデザインを手に入れられるので、ぜひ見て行ってください。
 
 

デザインテーマとは

アイキャッチ
デザインテーマとはテンプレートのことです。テンプレートとは決まったレイアウトのことです。デザインテーマを導入する理由は次の通りです。
 

・誰でも美しいデザインに出来る
・好みやブログのイメージにあったデザインに出来る
・SEOを考えて作られている
・時代に合わせて更新される
・情報が多い
 
1つずつ解説します。
 
 

誰でも美しいデザインに出来る

テーマを利用すれば誰でも美しいデザインに出来ます。wordpressは専門的なプログラミングの知識が無くてもWebサイトが作れるようになっています。
 
 
しかし、美しいデザインを作ろうと思えばCSSやPHPの編集が必要となり、初心者にはかなりハードルが高くなってしまいます。
 
 
それを簡単かつ、スピーディーにカスタマイズ出来るのがテーマです。
 
 

好みやブログのイメージにあったデザインに出来る

テーマはとても多くの種類があり、自分の好みやブログのイメージにあったデザインを選ぶことが出来ます。
 
 
同じテーマの中でも複数のテンプレートや色を組み合わせることにより、オリジナリティを出したりブログイメージに合わせて吹き出しや表を挿入したりすることも出来ます。
 
 

SEOを考えて作られている

テーマを利用すればSEOを考えて作られているので、知識なくブログを構築してSEOに悪い影響を与えてしまう心配はありません。
 
 
有料テーマはSEOに特に強いと言われていましたが、最近では無料テーマでもSEOには強い為、コンテンツの内容が大切です。
 
 

wordpressのバージョンに合わせて更新される

テーマはwordpressのバージョンに合わせて更新されるため、上手くブログが表示されなくなり対応に困ることはありません。
 
 
また、時代に合わせてテーマを作り込んで行ったり、利用者の声を反映してくれたりします。
 
 

注意
テーマの提供者が開発をやめてしまう可能性はあります。
その場合は他のテーマへ移行することをおすすめします。
 
 

情報が多い

利用者の多い人気のテーマはカスタマイズ情報や問題が起きた時の対処法などの情報が多いです。上手く行かず悩んでいても解決出来ないことは、ほぼ無いと思います。
 
 
美しいデザイン=人気のテーマ=情報が多いとなっています。
 
 

テーマを選ぶ基準

アイキャッチ
テーマを選ぶ基準は次の3つを特に大事にすると良いです。
 

・気に入ったデザイン
・どうしても使いたい機能
・複数のブログに使用可能か
 

気に入ったデザイン

自分の好みに合う、気に入ったデザインを選ぶようにしましょう。
 
 
なぜなら、そのブログは簡単に作ることが出来るからです。ブログを見ていてこんなブログを作りたいと思う事がありませんか?
 
 
そのブログはテンプレートを使用しています。同じテンプレートさえ使えば、同じデザインのブログを作れると言うことです。
 
 
センスは同じではないので、出来るだけ同じ設定にして真似してみましょう。最後に自分用に少し変更すれば簡単に自分のブログが出来上がります。
 
 
上記のことから、自分の気に入ったデザインのテンプレートを選びましょう。
 
 

どうしても使いたい機能

使いたい機能がある場合には、初めから付いているテーマを選びましょう。
 
 
なぜなら、プラグインを使えば機能は追加出来ますが、サイトが重くなったり、相性が悪く上手く動かないこともあるからです。
 
 
例えば、吹き出し、ランキング作成機能、YouTube動画、コピー禁止機能などです。
 
 
何でも機能が付いていることは良いことですが、自分が使いたい機能さえ入っていれば十分なので、それがあるかどうかを基準にしてください。
 
 

複数のブログに使用可能か

無料のテーマは問題ないですが、有料テーマを選ぶ際は複数のブログに使用可能なテーマを選びましょう。
 
 
今までと全く違うジャンルやブログのイメージが合わない場合など、複数のブログを運営することもあると思います。
 
 
そんな時にブログ毎にテーマを購入するのは勿体ないと思いませんか?1回購入してしまえば、何度でも使えるテーマの方がコスパが良いです。
 
 
カスタマイズも同じテーマの方が操作にも慣れるので完成度が高まります。
 
 
テーマを選ぶ時は複数のブログで使用出来るものを選びましょう。
 
 

おすすめの有料テーマ3選

アイキャッチ
おすすめのテーマは次の3つです。
 

・賢威
・アフィンガー5
・Sango
 
1つずつ紹介します。
 
 

賢威

賢威はシンプルでスタイリッシュなイメージのテンプレートです。
 
 

実績がある

テンプレートを販売して10年以上の実績があり、とても人気があります。
 
 

機能

目次、吹き出し、LP作成、SNS連携、動画など必要と思える機能は一通り付いています。
 
 

サポート

賢威最大のメリットと言えるのがサポート体制です。賢威にはマニュアルがあり、とても内容が濃いです。掲示板でのやりとりを見るだけでも、大抵の事は解決出来ます。
 
 
もちろん自分で質問することも出来ます。賢威には学べる仕組みが揃っているので、それだけで購入する価値があります。
 
 

上級者向け

賢威は使いやすいテーマですが、初心者向けかと言うと、そうではないかも知れません。高機能でカスタマイズすることでオリジナリティを出せます。
 
 
ある程度のプログラミング知識のある方か、サポート体制を利用して学びながらブログを作って行く方には特におすすめです。
 
 

アフィンガー5

アフィンガー5は最もおすすめのテーマです。
 
 

デザインが自由自在

とにかくデザインが素晴らしいです。自分のイメージしたデザインを実現出来るので、他のテーマを使う必要が全くありません。
 
 
テンプレートも豊富なので、完成されたデザインから自分の好みにカスタマイズして行けます。
 
 

初心者でも安心

初心者でも簡単に操作出来ます。htmlやCSSなどのコードが分からなくても操作しやすい仕様になっているので、安心して使う事が出来ます。
 
 

機能

機能面も充実しており、必要な機能は揃っています。
 
 
実は私はSangoと言うテーマを使用しています。Sangoも素晴らしいのですが、アフィンガー5は私がいつも参考にさせてもらっているブログがテーマとして採用しています。
 
 
そして、そのブログでアフィンガー5の前に使っていたテーマがSangoだったみたいです。Sangoもとても気に入っていますが、テーマを変更するならアフィンガー5しかないです。
 
 

Sango

Sangoはこのブログで使用しているテーマです。マテリアルデザインとなっており、やさしく見やすい印象のテーマです。
 
 

初心者向け

Sangoはテンプレートは1つですが、とても見やすくあまりカスタマイズする必要がありません。しかし、使用しているブロガーさんが多いので個性が出しづらいかも知れません。
 
 

カスタマイズ情報が多い

人気のテーマなので、カスタマイズ情報がとても多く、コードがたくさん公開されているので採用したいカスタマイズを簡単に使用できます。
 
 

機能

用意されているボックスやボタンなどが豊富でショートコードを利用することで簡単に挿入出来ます。
 
 
時間を掛けなくても可愛いデザインなので、すぐに記事の執筆に集中出来ます。カスタマイズはやりだすと止まらなくなるものです。
 
 
執筆に集中したい方には特におすすめです。
 
 

おすすめの無料テーマ

アイキャッチ
おすすめの無料テーマはcocoon(コクーン)です。
 
 
シンプルなデザインで機能も充実しています。しかし、有料テーマと比べると表示速度やカスタマイズのやりやすさはどうしても劣ります。
 
 
有料テーマをどうしても使いたくない方は使っても良いかも知れませんが、有料テーマを使った方が簡単ですし、綺麗なデザインのブログが作れます。
 
 
決して無料テーマがダメなわけではありませんが、ブログで収益を上げて長く続けて行くことを考えると初心者にはハードルが高いような気がします。
 
 

まとめ

アイキャッチ

・デザインテーマは導入必須
 
・気に入ったデザインを選ぶ
 
・必要な機能があるか確認する
 
・複数のブログに使用出来るテーマを選ぶ
 
・おすすめは有料テーマ
 
今回紹介した有料テーマは全て複数のブログに使用可能です。大体の機能は付いていますが、自分が使いたい機能に漏れがないかは公式サイトで確認してください。
 
 
その中から自分にあったデザインのテーマを選ぶことをおすすめします。
 
 
今回は以上となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です